スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.12.27 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ブログを引っ越したよ!

    0
      ブログを引っ越したよ!
      よろしゅうたのみますよ!

      http://m0820.hatenablog.com/

      『C』の2号について

      0
        こんばんは。こんばんは、でいいのかな?
        でもこんにちは!っていうよりは、こんばんは、のほうがあでやかな感じがして好きなので、
        こんばんは、って言っておきます。こんばんは!

        さて、『C』の2号を作りました。

        『C』とは何かというと、なかはらが一人で作っているフリーペーパーです。
        詳しいことはこれから説明するので焦らないでください。

        創刊号についてはこの記事を読んでください。



        封筒の中にshe、see、sea、shhという4つの冊子やらなにやらが入っていて、
        全部合わせて『C』と言います。

        まず、封筒。



        こんな感じです。
        奥山さん@ock_n_roll にデザインをつくってもらいました。

        奥山さんとはonly free paperのスタッフをしているときに出会いました。
        元々「純真ムック」っていうフリーペーパーを作ってて、SFFの最終に残ってたり、
        グラフィックを作りまくっててそれが有名なところで展示されたり(ですよね?)
        実家のいちご農園のHPつくってたりと、とにかく凄い人です。
        わたしのテキストをグラフィックにしてくれるし、いい人です。



        「she」にもイラストを寄稿していただきました!



        「she」とは、いろんな人に「彼女について」というテーマで
        書いてもらったA5サイズの冊子です。

        表紙を書いてくれたのはつじのえる@ee_mommeさん。
        大学の友人で、ocean3号の表紙を書いてもらったこともあります。いつもありがとう!
        えるには「なかはらさんはこういう絵、好きじゃないでしょ〜?」と言われるんですが、
        えるの絵は好きだし、すごいと思ってますし、えるのことも好きです。



        原稿も寄稿してもらいました。
        題名は寄稿者の手書き。おいしい牛乳〜!




        大学3年生のときに出会い、「なんでもっと早く出会えなかったんだろうか」と
        本気で思ったくらい大好きなふえきさんによる、「私だけが辛くて楽しい 彼女について」
        ふえきさんはocean3号で「ブスについて」っていうコラム書いてくれてます。
        痛快な文章なのにどこか優しくて、「しゅき〜〜〜」となるので、
        もっと読みたいよ〜〜〜書いてくれよ〜〜〜



        入倉くん。大学4年間、最も多くの時間を過ごした人です。
        ちなみにocean5号で表紙を描いてくれました。
        絵も描けるし、文も書けるし、楽器もできるし、歌えます。すごーい。
        最近はいろんな文学賞取っているので、本当はすごい人なのかな?と一瞬思いましたが、
        気のせいだと信じておきます。



        川本桃子さん。彼女も大学の友人です。
        短歌とか俳句の人です(だよね?)。
        そのジャンルのことは不勉強で、よくわからないのですが、
        桃ちゃんの作品は「よい…すき…」となるので、お願いしました。
        切ないのにね、強いんだよ。



        森のヌメこさん。
        どう説明していいのかわかりませんが、
        大学一年生のときにこの方の文章を読み、「すごい!面白い!なにこれ!」と思っていたら、
        ひょんなことから出会い、その日から会うたび
        「文章を書いてくださいわたしにその文章を読ませてくださいなんで書かないんですか」
        と言いまくり、「ほんと気持ち悪いからやめて」と怒られる関係性でした。
        でも寄稿してくれました。ありがとうございました!!



        富岡八幡宮さん。
        もう何をどう説明したらいいかわからないので、説明しませんが、
        大学1年生のときに読んだゼミ雑誌にゼミ員に一問一答というコーナーがあり、
        そこで「キレイなお姉さんは好きですか」という問いに「ええ」と答えている人がいて、
        「この人センスいいな…。好きだ…でも一生会わなさそう…」と思ってたら、
        3年生になって出会ったので、
        やっぱり「好きだ…」と思った人には出会う仕組みになっているんですね?よのなかすごいな?

        で、最後にわたしによる編集後記みたいなものが記してあります。
        お気づきの方もいるかと思いますが、全体的に大学の友人が占めていますね!!えへへ!!!



        「see」(右)はポストカードです。
        これはshiroさん(@___obake)にわたしの文章を送りつけて、
        「テキストとコラボしたポストカードを作ってくれ」と無茶ぶりしたもの。
        shiroさんには卒展で協力してもらったり、ocean7号で表紙を描いてもらったりしています。
        ほんといつもありがとうございます…。

        そんなshiroさんをインタビューしたのが「sea」(左)。
        shiroさんはいろいろと作品をつくったり、展示をやったりしているんですが、
        イラストもやるし、写真も撮るし、
        結局何者なのだろうか?と思って話を聞いてみました。
        へなちょこでグダグダなインタビューに答えてくれてありがとう、
        うまくまとめられたか不安ですが、なんでもできる人でした。あと声が可愛い。



        最後が「shh」。
        なかはらのなかはらによるなかはらのためだけの自己顕示欲ペーパーです。
        短歌みたいなものとか日記みたいなものとかが載ってます。

        という感じの『C』でした!

        いまのところ、直接手渡し、郵送、
        あとはonly free paperの渋谷と東小金井の店舗にて配布中です。
        他の書店とかに配る予定はいまのところありませんが、
        あるとしたらTwitterで告知するので、要チェケラ!です。

        興味があるなー読みたいなーという方は

        Twitter: @msaaaaann
        メール:msann0820@gmail.com

        のどちらかにご連絡いただければ郵送したりしなかったりするので、
        ご連絡ください。

        あと感想が欲しくて欲しくて震えています。
        震えが止まらなくて生活に困っているので、
        「いい!」と思ったり「こうしたほうがいいんじゃない?」と思ったりしたら、
        ぜひご連絡ください。
        「読んだ!」だけでも嬉しいです。

        あと3号で原稿をお願いする人も考え中なので、
        「わたしかきたーい!」「つくりたーい!」という方がいたら、
        どんどん連絡ください。連絡くれなくてもテレパシーとかください。待ってます。

        最後に、



        oceanの復活号もつくりました。つい出来心でつくりました。
        表紙とツッコミはSFF2013代表だったイイダくん。
        コラムは芥川奈於さんが「男について」書いてくれました。
        テーマは「AVについて」。

        これもonly free paperの渋谷と東小金井で配布していたんですが、
        もうハケてしまったかもしれないので、
        もし欲しい人がいたらご連絡くださいませませ。

        以上です。

        2015春から夏

        0
          みなさんこんばんは。お元気ですか?
          野心を持って日々闘っていますか?
          社会の波に揉まれて何かを失っていませんか?
          それでいいんですか?本当にあなたの人生はそれでいいんですか?
          そうですか。いいんですね?そうですか。そこまでいうなら仕方ありません。

          はい。

          毎度おなじみ「ねえねえ〜!こんなところいったんだ〜!いいでしょ〜!」のブログです。
          興味のない人はちょっとその辺走ってきたほうが有意義だと思いますので、
          今すぐランニングシャツに着替えてきてください。早く!早く着替えて!早く!!!!

          2015年春から、いろいろ行ったところを書きますよ。



          さて、4月。庭の湯に行きました。温泉施設です。
          だるそうな立ち姿を見て頂ければわかるように、
          この日、具合悪くて、ゼエゼエいってました。
          でも、温泉が好きなので、お風呂入りました。

          水着を着て入れるプールとか温泉もあるんですけれど、
          カップルがめちゃくちゃいちゃいちゃしてて、
          それを死んだ目でおじさんとかおばさんが見ている図が最高でした。
          いろいろありましたが、プールの中を歩いて運動しようね〜みたいなゾーンを
          やたら歩いて友人に「まだ歩くの?」と怒られたことしか記憶にないです。



          その次の週かなんかに、椿山荘に行きました。
          「おれ、自然、歩きたい。森、感じたい。でも、遠くいくの、やだ。東京、いい」という感じで、
          いい感じの森ないかな〜森ほしいな〜東京の森〜と探していたら椿山荘というホテルの庭が
          とても良いとの噂を聞いて行きました。

          思った以上に結婚式やってて、終始おろおろしていました。
          あそこすごいね。結婚式場と、結婚相談所ばっかりじゃんね。
          おろおろしながら椿山荘を出て、そのままぶらぶら歩いて、早稲田のほうまで行きました。
          すごく歩きました。あの辺は、いいですね。川とか流れてるし、のどかだし、道大きいし。



          あとは龍に会ったり、



          労働者の祭典に行って



          ガンバロー!って言ってきました。ガンバロー!ガンバロー!ガンバロー!



          で、柏餅食って



          羊羹ってわくわくするよねーと思って、



          単位展に行きました。



          1Lってどれくらい?とか1匁って?1インチって?とか、
          よく聞くけど実際ピントこないよね〜という単位を
          改めて見ようね〜って感じの展示です(多分)。



          「仕事と家庭どっちが大事なのよ!!」とか言うやつ、
          文字の重さで計ってみました。というもの。家庭のがちょっと重い。やっぱり大事。家族。



          個人的に興奮したのは、これですね〜。
          右がA版で左がB版かな?逆かな?もう覚えてないな?
          テンションあがって、「これ!すごい!たくさん!紙!ある!」と言っていたら、
          お姉さんに「アッ触らないでくださーい」と普通に怒られて、
          「だからはしゃぐとろくなことが起きないと言っただろうが」と自分に言い聞かせて反省しました。ごめんなさい。



          ショックのあまり粗くなったわたし。



          個人的に感動したのは、「命の単位」。
          象と人間と鼠の命の早さを比較したというもの。
          「そっか、そうだよな…」と思いながらずっと見てました。



          GW、東京タワーに行きました。
          東京タワーっていうか、その前に「ローストビーフ食べたい。ビュッフェに行きたい」と言って
          近くのホテルでビュッフェしたあとに、東京タワーに行きました。
          なので、これ撮っているときはすでにもう「ローストビーフおいしかったな」という気持ちでいっぱいで、
          東京タワーなんてどうでもいいです。ほんと、鯉のぼりとか全然興味ない。全然東京タワー興味ない。



          TOKYO TOWER



          あれ…ホテルみたいになってる…改装したんだ…



          ちょっと!?ルフィいるじゃん!?すごくない!?
          という感じで、ローストビーフのことはすっかり忘れて東京タワーを楽しんでます。
          東京タワー最高…。超楽しい…。めっちゃすき…。



          そんな楽しい東京タワーをあとにし、「杉田玄白の墓があるんだってー」と言いつつ



          来たよ、愛宕神社!出世の階段です!(上からみた図)
          新年に来たとき、めちゃくちゃ混んでてお参りできなかったので、
          ちゃんとお参りしました。これで出世できる!やったー!



          そして新年は開いてなかった虎ノ門ヒルズ〜!開いてる〜!嬉しい〜!



          BOKU TORAEMON



          GW最終日、前田公爵邸に行きました。
          無料だしめっちゃ良いし、公園でピクニックやってる家族いてのどかだし、
          おいしいパン屋あるし、最高でした。
          駒場東大前にあるので、なんだか頭がよくなった気持ちになります。気持ちだけ。



          「帰ってきた!山手線一周の旅セカンド」やりました。
          前に、山手線一周の旅をやって、東京から歩いたんですが、
          途中の池袋で疲れ果て、「今度は池袋から歩こう」と言って、歩きました。



          池袋から高田馬場の間で見つけた看板



          ちょうど渋谷の東急百貨店が終わりのときでした…切ない…



          レトロな火災報知器を見つつ



          ピーマンを発見し



          恐竜もいたりして、



          京急線に来ちゃって、



          ゴジラ上陸したなーと思い、



          品川にたどり着きました。(ものすごく疲れてる)
          ここで力つきて、「今度は品川から…歩こう…」といいつつ解散しました。
          新宿・渋谷・品川駅は駅自体がでかすぎて、「駅着いた!」と思っても、
          その駅を超えるのがめちゃくちゃしんどい。でかすぎるよ!なんなんだよ!



          とある平日、仕事帰りに観覧車に乗って、切ない気持ちになるのが夢だったので行ってきました。



          「は?一周するだけで820円もかかるの?高くない?15分とかでしょ?高くない?」



          「元をとらねば」といいつつ撮ったけど、ほとんどぶれてる。



          「いいか、この夜景はな、いま働いている人たちがつくってくれているんだぞ。
          労働者に感謝しなさい」と
          友人に言いながらのりました。



          そのあとムーミンカフェへ。にょろにょろ。



          非常に緊張した食事でした。



          「今年も…来ちゃった…///」ということで春祭に行きました。



          所沢校舎は相変わらず遠いし森だし。好きだよ。



          お世話になった先生のゼミ1が「壁文学」という企画をやっていて、ここに一番長くいました。
          これホント面白かった…。
          リレー小説の壁版みたいな感じです。はちゃめちゃなの。



          早々に飽きて、パフェを食べました。



          高尾山に行きました。
          前に、夜の高尾山にいったんですが、
          今回は朝の高尾山!明るい!怖くない!楽しい!



          景色いい!朝って最高!



          「ここにあるお地蔵さんになむなむしたら、
          四国のお遍路さんを全部回ったことになる」と言われる場所で
          88回なむなむして帰りました。



          駅舎がめちゃくちゃキレイになってて驚きました。
          今度温泉ができるらしいし、高尾山すごいですね。



          5月最終日、ボルダリングをしました。
          いやー体力のなさを実感するとか言う前に、自分がどれだけ見切り発車で生きてきたかがよくわかりました…。
          途中でどの道を進めばいいかわからなくなり、「どこー!どこいけばいいのー!」と叫んで、
          爆笑しながら落ちてました。計画性のある人生を歩もう…。



          そのあとはアクアリウム居酒屋で後輩の誕生日を祝いました。
          わたし、この後輩のこと好きすぎてどうにかなるんじゃないかなと思ってますが、
          どうにもならないので安心してください。(安心してください)



          ボルダリングで体力をつけたので愛媛に行きました。



          蛇口をひねればみかんジュースがでる。それが愛媛。



          バリィさんだーーーーーー!!!!!!!!



          とかいいつつ、今治には目もくれず、内子へ。



          内子座にやってきました!って、アレ?




          何コレ…すごいんだけど…



          こちらが本物。文楽が有名なんでしょ?国の重要文化財なんでしょ?(うっすらとした知識)
          ここで森山未來の舞台を見ました。



          内子はサイコーに良い街でした。
          「商いと暮らしの博物館」という
          センサーに反応して蝋人形が喋り始めるクレイジーな博物館もあって、
          めちゃくちゃ楽しいです。(褒めてます)

          内子の良さは、本当にたくさんあって、
          人が優しくて、すぐに話しかけてくれるし、
          ちょうど夏祭りやってたんですけど、子どもたち元気だし、
          ご飯おいしいし、街並みいい感じだし、
          のどかで、本当に良い街でした。住みたい。



          次の日は路面電車に乗って道後温泉へ



          坊ちゃん列車です。これにも乗れるよ!



          なんだこれ



          あ、蜷川実花だ…道後温泉とコラボしてるらしいですね…



          これは…



          来ました!道後温泉!こちらが一番古いと言われる温泉だよ!蜷川実花とコラボしてます!
          温泉は肌に優しくてすごくよくて、めっちゃ良い湯。



          玉の石。温泉の湯をかけつつ願いを唱えると叶うよって言うやつです。
          多めにかけながら「熱を出したくない!健康になりたい!」と叫んだんですけど、
          愛媛から帰ってきて早速38℃の熱だしてぶっ倒れたので、なんというか、何事もほどほどがいいですね。



          さて、東京都現代美術館「ここはだれの場所?」に行きました。
          いろいろと話題になっていましたが、めちゃくちゃ楽しくて、
          子どもと一緒に来たいなあ〜という感じでした。
          食堂、図書館などなどもあって、一日ここで過ごせるんでは…レベルの美術館。
          ただ、この日空調が壊れていて、めちゃくちゃ暑かったので、どこかに逃げようということで、



          スカイツリーに来たよ。高いな〜。
          ソラマチぶらぶらして帰りました。やっぱりね、暑いんだよね。疲れるんだよ。外歩くとね。



          涼しくなりたくて、
          どう撮ってもいい感じになるし、どう考えても金魚がかわいそうな
          アートアクアリウムに行ったよ!大寝坊かましたよ!



          水槽がいちいちゼルダのラスボスとかにありそうで、全然楽しめない。
          「キレイだねー☆」とか言えない。怖い。思わず弱点探し始める。
          これは多分、下の部分が刃物になってて、回りながら攻撃してくるから、
          近づいたスキに爆弾を花の中にいれてバーン!ってするとでかい目がでてくるから、
          剣で切って倒すタイプのやつ。だよね?



          エサをあげるフリをして「愚かなものどもめ」という嫌な客。



          早々に飽きて、パフェを食べました。



          あとは、エリザベートを見たよ!
          城田トートに射抜かれて今でもyoutubeでエリザベートの告知動画見てるよ!



          そのあとは帝国ホテルでパンケーキを食べたよ!すごくおいしくて、
          「これが…帝国ホテル…」となったよ!感激したよ!



          なんで行ったかは覚えてないけど、品川のエプソンのほうの水族館にいったよ!
          品川水族館は二つあるから気をつけようね。



          くらげです。



          光るクラゲと鏡にうつったそれらです。



          やばい実験室みたいだな…。綾波レイがたくさん出てきそう…。



          眠いカピバラと亀。



          眠いサメ



          夜に行ったので、みんなねむそうだったんですけど、
          イルカショー終わりのイルカだけは元気でした。写真暗いけど。



          夏だ!休みだ!ひまわりだ!ってことで今年も座間に行きました。
          (去年も来た)



          ざまみずとざまりんポテト。
          ざまみずは「座間の水」と「ザ・真水」でかけてるらしい。
          ざまりんポテトはポテトの中にひまわりの種が入っている。めちゃくちゃ美味しい。



          ひまわりを後ろから見た図。わたしもひまわりになった気持ち。



          中原歩道橋を見つけ、めちゃくちゃテンションあがり、
          そのまま温泉施設に行きました。
          ここもいい湯で最高だった…って温泉ばっかり行ってるな…。



          たまには優雅な気分になりたい!ということで、
          日航ホテルでアフタヌーンティーしました。
          すごくない?おしゃれじゃない?レインボーブリッジ見えるよ、ほらほら!
          とかいって調子に乗っていたら急にベルトが破壊したので、
          もう調子にのらないようにしたいと思いますがもう20歳超えてこの性格なので無理です。



          夜のレインボーブリッジと自由の女神。



          みんな大好きガンダムを見て帰りました。

          という感じの半年でした。
          「なんかパッとしないなー」と思ってましたが、なんだかんだいろいろ行ってますね?
          こうやって振り返ることによって自分を知ることができていいですね?

          こんな感じでいろいろ行きつつ、フリーペーパーを作りまくってます。
          フリーペーパーをつくったよの話はまた後日…。

          今年の夏は本当に暑かったけど、みなさん大丈夫でしたか?
          そのあとも雨続きだし、台風やばいしで、日本は沈没するんじゃないかと気が気じゃないです。
          かといって海外に逃避行する勇気もないので、沈没しないように祈りながら温泉入りたいと思います。

          以上です。

          2014年冬から2015年春

          0
            みなさんこんばんは!
            冬かあ、冬は寒いからなあやだな。
            とか思っていたらあっというまに春ですよ!
            春!あっというまの春!

            2014年の秋から今までをざざっと振り返ります。
            毎回こういうブログ書いてますが、
            「いろんなところに行っているよ」アピールをしたいだけなので、
            興味のない人は、資格試験の勉強とかしたほうがいいです。



            「本・ことば・デザイン」展に行きました。
            よくわかんないけど、面白そうなので行きました。



            色んな人が選んだ本が一冊ずつ置いてあり、
            その本の一文を視覚化するという展示です(おそらく)。



            空間と紙を贅沢に使っている展示。羨ましい…。



            「きりのなかのサーカス」という絵本がめっちゃよかったのでオススメです。
            欲しいです。誰かプレゼントしてください。





            あとは、父と姉とバーに行きました。
            姉と父はよく飲みに行くのですが、
            はじめて、わたしも参加しました。
            「青くて甘いやつが飲みたい」と言ったら、
            「チャイナブルー」を出してもらいました。青くて甘かった〜。



            あとはなんか、サクランボがめっちゃおいしいカクテルと、



            オレンジジュースみたいなやつ出してもらいました。
            べろっべろに酔っぱらって、
            殆ど記憶がないんですが、
            最後バーテンの人に技をかけられたことだけは覚えてます。



            10月、江戸東京たてもの園に行きましたよ。
            ジブリの立体建造物展を見に行ったんですけど、
            くっそ混んでて、さ〜っと見ました。



            さすがたてもの園、たてものがすごく良い。
            良いたてものしかない。たてものっていいな〜いいな〜たてもの〜



            銭湯!!!子宝湯と言います。



            テンションめっちゃあがって、一人で風呂はいったりでたりはいったりしてました。
            古民家とか、昔の居酒屋とかがいっぱいあるので、
            小芝居好きな人は小芝居好きな友だちと行くと楽しいと思います。





            10月下旬、シブカル祭に行きました。
            行きましたというか、オンリーフリーペーパーに用があって、
            そのついでにちょっと見ました。



            最果タヒと水野しずのコラボを見たり、



            詩を歩きながら読んだりしましたよ。
            渋谷パルコはおしゃれ空間ですが、
            あんまり緊張しないのはこういうイベントやったりするからですかね。
            オンリーフリーペーパーがあるからかもしれませんが。





            遠出がしたい、自然を浴びたい、紅葉が見たい、とか言って、
            ちょっと遠出な計画を立てていたのに、雨が降ったので、
            立川IKEAで「(500)日のサマー」ごっこをしました。
            「水がでないよー」
            「止められてんの」
            「なんでー」
            「引き落とし金額が足りなかったから」
            「リアル」
            とか言いながら回りました。ロマンのかけらもねえ。

            そのついでに昭和記念公園に行きました。



            広い。



            道路が広い。



            空が広い。
            歩けども、歩けども、進まない。広い。とても歩きました。
            紅葉に群がる観光客たちがとてもかわいかった。




            別の日に「やっぱり紅葉が見たい!」と言って、高尾山に行きました。
            って、夜!?



            ようこそ!高尾山へ!暗い!誰もいない!怖い!



            いつもは明るい商店街がこの通りですよ。怖いよ。



            でも、山頂からみる夜景は最高にキレイでした。



            帰りのケーブルカー。お土産屋とかの従業員と一緒に乗る。
            日本一の急勾配、めっちゃ怖いけど、めっちゃ楽しかった。
            ディズニーランド感あった。高尾山だけど。




            やっぱり明かりは最高!ってことで、
            新宿ミナミルミを見に行きました。
            イルミネーションはキレイ!怖くない!素敵!
            まあ、見に行ったというか、キンコーズとか東急ハンズとかに用があったので、そのついでです。
            ついでばっかりです。そんな感じです。





            一人でパンを食べ歩きしながら見ました。



            クリスマスはクリスマスの雰囲気を感じたくて、
            六本木のクリスマスマーケットに行きました。
            人が多すぎてすぐ帰ったよ!



            そして明けましておめでとう!
            愛宕神社に行って出世の階段を登りました。
            出世できそう〜。
            でも引くほど混んでたのでお参りはしませんでした。出世したい…。



            やっぱりお参りがしたい!ということで、
            歩いて虎ノ門金比羅に行ってお参りしておみくじ引きました。



            そして、別日、明治神宮に行きました。
            くっそ混んでたよ!でも、ちゃんとお参りしたよ!



            おみくじがしたくて東郷神社に。
            めっちゃおみくじいっぱいあって驚きました。

            地元の神社にも行ったので、今年は計6カ所くらい初詣しました。
            向かうところ敵なしって感じです。



            さて、1月中旬、横浜でやっていた
            八木良太展 サイエンス/フィクション」に行きました。



            砂時計の、砂が落ちる音を聞いたり



            美容院のイスに座って、ハサミの音や、ドライヤーの音を聞いたり、



            デジタルな本を読んだり、しました。
            他にも、氷でつくったレコードの音楽を聞いたり、
            レコードの溝を感じたり、
            海にもぐったり、楽しかったです。超うきうきしました。



            帰りは山下公園で海を見ました。
            海はいいですね。広いし。



            場所は変わって多摩センター。
            しまじろうひろばとハローキティストリート。
            ベネッセとサンリオが戦っている激アツな土地、多摩センターです。



            ということで、ピューロランドに行きました。
            最後に行ったのは小学校低学年くらいなので、
            ふわっとしか覚えていなかったのですが、
            良い意味で何も変わっていなくて、最高でした。本当に楽しかった。

            パレードが楽しくて、全力で踊ってました。わたしが。
            ダンサーのお姉さんたちが本当にかわいくて、かわいくて…。
            フォトスポットもたくさんあるし、ハッピーな気持ちになるのでオススメです。




            1月下旬、神楽坂でやっていたフリーペーパー「鶴と亀」の展示にも行きました。
            かもめブックスですよ、今をときめく本屋かもめブックス様ですよ!
            去年のSFFのときに制作者の小林さんと知り合ったのにも関わらず、
            何も連絡せず、差し入れもなく、訪ねたのですが、
            ちょうど小林さんがいて、お話しました。



            「この写真、おじいちゃんの社会の窓、あいてるんですけど、
            これ触ると幸運になれますよ」と言われてなでくりまわしてきました。
            「わ、帰ったらおじいちゃんに、若いおなごが触ってたよって報告しよ」と言われて、
            なぜかわたしがテンションあがりました。
            おじいちゃーん!触ったよー!





            2月、東京ドームシティのイルミネーションを見たり、



            ウルトラマンだーと思ったりしました。

            東京ドームシティの観覧車に乗りたいなあと毎日のように思っているのですが、
            観覧車って乗るタイミング難しくないですか?
            「観覧車に乗ろう」という誘い文句も、なんとなく恥ずかしいし、
            乗ったとしても会話が難しい。
            カップルで乗っても「わー」「高いねー」「きれいー」とかしかないし、
            友だちと乗っても「わー揺らすなってー」「マジ危ないからw」みたいなことを言うしかないし、
            楽しみ方がイマイチわからないです。頂上を過ぎたあと、すごく寂しくなるし。
            誰か、「観覧車乗りならわたし(おれ)に任せておけ!」みたいな人に
            観覧車の乗り方を教えてもらいたい。



            観覧車もあるし、温泉もあるお台場の大江戸温泉行きました。
            黒子のバスケがすごかった。
            あと、ここの女湯は最高ですね。エロい。すごくエロい。
            疲れたらここの女湯に来たい。



            3月、大学院に行っている友人に「平日にしかできないことがしたい」と言うと、
            「タニタ食堂じゃね?」と言うので、タニタ食堂でご飯を食べました。

            奈良から来たおばちゃんに話しかけられて、
            なんかもうその他のことはよく覚えていないです。
            無料カウンセリングもやってもらって、
            「もっと食べて運動してください」と言われたことは覚えてます。



            休日は混んでるカフェでお茶&ケーキをして、



            東京タワーに行きました。
            ことあるごとに東京タワーに行っているのですが、
            何回行っても楽しいですね。
            スカイツリーよりも断然、東京タワー派です。



            そして4月、というか今日、井の頭公園に夜桜を見に行きました。
            すごい!宴会!してる!人!ばかり!
            入り口に「宴会は22時まで」と書いてあるのが最高に好きです。
            ちなみに去年もこの時期、井の頭公園でぶらぶらしたのですが、
            川面に浮かぶ桜の花びらは、夜見ても「すげえ…」となりますね。



            「深夜徘徊がしたいね」ということで、
            三鷹台まで歩きました。井の頭公園から三鷹台までの道、
            桜の木がたくさんあるのでオススメです。人いないし。静かだし。
            秒速五センチメートル感あるし。


            という感じで、一年って早いですね?という感じの冬から春でした。
            2015年って、かなり未来な感じしませんか?
            2010年とか最近じゃん!とか思ってしまうんですが、
            5年前になるんですね、恐ろしい…。5年…5年か…。

            もうちょっとアクティブに旅行とか、運動とか?そういうのに挑戦したい夏です。
            あれやこれやと手を広げすぎてすべてが中途半端になって自己嫌悪している最近ですが、
            楽しく元気にゼルダの伝説をやっているので、毎日が楽しいです。
            この前、ボス戦で倒し方がわからずに、1時間くらい同じ敵と終わらない戦いをしていましたが、
            検索したら一瞬で倒せたので、ネットの世界はすごいですね。

            以上です。
             

            告白をしよう〜あなたに合った5つの告白〜

            0
              バレンタインデーが近いですね。
              みなさんは意中の彼、あるいは彼女とアイウォンチューアイニージューアイラービューしてますか?
              そうですか。してませんか。ごめんなさい。失礼いたしました。以後無いように気をつけます。

              みなさんは、告白したこと、ありますか?

              わたしは小学校のころ、めっちゃ好きで仕方なかった男の子に聞こえるように
              「えーわたしーメールで告白とかはーやだ!直接がいいー!」とか言いつつ、
              自分からは決して告白をしない。という気持ち悪いタイプの女なんですけど、
              みなさんはどうですか。そうですか。気持ち悪いですね。

              やっぱり、バレンタインデーということで、
              想いを伝えるなら今!このとき!今!今!なう!カフェなう!スタバなう!
              ということで、告白の仕方をいくつかご紹介します。
              (昔の日記(「言葉の乱れについて」など)を読んでたらこういうタイプのブログが書きたくなったので、お付き合いください)

              1☆LINE

              今や使ってない人はいないんじゃないかというレベルに普及しているLINE。
              スタンプも豊富にあるので、「好き!」みたいなことをいったあとに、
              かわいいスタンプを押しまくって可愛さをアピールすると効果アリ◎

              気をつけたいポイント

              既読スルーされた場合の対応、
              結構勇気を出して「好き!」と打ったのに、
              おもしろ系のスタンプで返された場合は
              かなり心が折れるので注意しましょう。

              例:「あのね…」

              「なに?」

              「好き!」





              2☆メール

              今の高校生とかは、LINEが主流になっているから、
              好きな人とのメールが続いて、
              件名が「Re:Re:Re:Re:やっほー」みたいになる感動を味わったことがないと思います。
              あの感動はなかなかいいもんです。嬉しいもんです。

              LINEが主流になっていますが、
              メールで告白。いかがでしょう。
              LINEは流れていってしまいますが、メールは形として残りますし、
              保護、スクショ、コピペ、転送など、他の媒体にうつして保存しておくことも可能なので、
              オススメです。

              気をつけたいポイント

              ここで注意したいのが、スクロールの長さです。
              夢小説あがりのわたしからいわせると、
              スクロールの長さがロマンを産み出しているといっても過言ではないのですが、
              スクロールがあまりにも長すぎると、ただの面白くないボケです。
              というか、普通に見逃します。気持ち悪いです。疲れます。何事も適度というものがあります。

              また、長文メールもやめておきましょう。
              「君のこと、はじめてみたときは、ちょっと無理かなと思ったんだけど(笑)
              話してみるとすごくいい人でした☆
              知らぬ間に心惹かれていて…」と、最終的には褒めるつもりが、
              思わずバカにしてしまったり、本音をこぼしてしまったりして、
              「は?無理ってなに?キモいんだけど」と迷惑メールフォルダに入れられてしまう可能性も。
              無駄な事はいわずに、言いたい事だけいいましょう。

              3☆電話

              いいですね。電話。
              偉大なるグラハム・ベルのおかげで、遠距離恋愛中の彼氏&彼女も、
              愛しい恋人の声が聞けてはぴはぴはっぴーですね。
              グラハム・ベル様、さまさまですね。
              遠く離れていても想いが伝えられる。
              LINEやメールと違って、より、リアルな感情が伝わっていい。
              考えただけでもキュンとします。
              「好きです」といわれたその言葉を録音して毎晩毎夜聞いていたいです。

              気をつけたいポイント

              電波です。大事です。電波は。

              「好きです」と言ったつもりが、
              「す…です」と伝わってしまうともう台無し。

              「え?なに?」

              「だから、す…」

              「は?」

              「だから!す……す!」

              「ごめんちょっと聞こえない」

              「あーもういいよ!」

              「え、うん…」

              これで音信不通になってしまったら電波も元も子もないです。
              山の上や洞窟の中、
              長細いラーメン屋の奥の席で告白を思い立ったとしても、
              きちんと電波のいいところに行ってから電話をしましょう。

              4☆手紙

              ラブレターですね。俗にいうラブレターです。
              大好きです、ラブレター。
              ラブレターにラブレター書きたいくらいラブレターが好きです。

              ラブレターのいいところは、手書きなので、想いが伝わる!ということと、
              保管がしやすいので何度も読み返せるという点です。
              手渡しの場合はプレゼントなんかをつけても効果アリ◎
              おじいちゃん・おばあちゃんになってから読み返して、
              「あのときはこんな風なこと言ってたのにねえ…」
              「ばあさん、やめてくださいよ…」
              「ほっほっほ…」
              なんて微笑ましい会話ができるかもしれません!ステキ!やりたい!無理だ!知ってる!

              気をつけたいポイント

              ポイントは2つあります。
              まず、渡す方法。
              伝書鳩なんかは論外。届くかどうかわかりません。
              下駄箱の中、引き出しの中に隠しておくのもありですが、
              他人に見られるとめちゃ恥ずかしいです。

              かくいうわたしは中学時代、当時好きだった人と
              下駄箱交換ノート(相手の靴の下にノートを入れておく)をやっていたのですが、
              まんまと男子に発見されて、
              普通に不思議な顔で「あれなに?」と聞かれてくっそ恥ずかしかったので
              人に見つかりそうな渡し方はやめましょう。

              あとは、宛名。これを書かないと大変です。
              宛名を書かないと、超自意識過剰な人が拾って
              「あいつ…もしかして俺のこと好きなんじゃ」みたいなことを思い始めると
              非常にめんどくさく、最悪の場合、
              「俺のこと好きだったはずなのに、お前なんでそいつと仲良くしてんだよ!?」的な嫉妬から
              殺傷事件に繋がります。
              お腹の中にはいつも鉄板が入っていると思いますが、
              もし、宛名を書いていないラブレターを落としてしまった場合は、
              鉄板を二重にして入れておくことをオススメしておきます。

              5☆直接言う

              王道中の王道です。
              今流行りの壁ドンで攻めるもよし。
              「好きです!」とだけ言うもよし。
              ヨン様さながら、雪だるまの中にネックレスや指輪を入れてトントンするもよし。
              「好きだばか!」と叫ぶもよし。
              その衝動を言葉にして、行動にして、相手に伝えましょう。
              きっと届くはずです。君に届け☆

              気をつけたいポイント

              雰囲気が大事です。
              工事現場、工場などの騒音が激しいところでの告白は
              「それどころじゃない。お前何考えているんだ」と思われるので控えましょう。
              ヘルメットで頭突きされます。足場の悪い所だと最終的に死に至るので気をつけましょう。

              また、相手の心境も大切です。
              告白相手がすっごいテンションあがっているときに、
              「好きです」と言っても
              「いえーい!」で返されてしまいますし、
              めちゃくちゃ落ち込んでいるときに
              「好きです」と言っても、
              「こんなわたしのどこがいいわけ?お前おかしいんじゃないの?
              好きならさ、今のこの状況どうにかしてくれる?」とめんどくさいことを言われて、
              最悪の場合、殺傷事件につながるので注意しましょう。


              ということで、みなさんもポイントをおさえて、
              バレンタインデーを楽しんでください。
              殺されない程度に頑張ってくださいね。

              甘いあま〜いバレンタインデーキッスができるように、
              がんばりましょう↑↑ふぅ↑↑

              次回は
              「言いたい事も言えないこんな世の中の、どの辺がポイズンなのか」
              「会いたくて会いたくて震えるときの対処法10」
              「お嬢様になるための27の思い込み」
              のどれかをお送りします。

              お楽しみに!

              | 1/12PAGES | >>

              PR

              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              30      
              << April 2017 >>

              ソーシャルライブラリ

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM